New information 最新情報

NEWS

2020
12.
04
登紀子土の日ライブ Vol.4 テリー伊藤

12月11日の登紀子「土の日」ライブVol.4は「ジョン・レノン没後40年、ジョンと生きた時代を語る」です。
 トークゲストにはテリー伊藤さん。ミュージックゲストにTokikoBandのギタリスト告井延隆さんを迎えます。

●1965年デビューの加藤登紀子にとって、ビートルズはデビュー後に日本に上陸したライバル!でも6歳年下のテリーさんは、10代でその洗礼を浴びたビートルズ世代。そのテリーさん、大学入学は1968 年。キャンパスがロックアウトという苛烈な青春を語っていただきます。

●告井さんは、その1つ歳下。1969年、東大受験が中止になった年には大学1年。この年も大学はロックアウト。彼にとって大学って?もう音楽しかないでしょう、っていう展開。

●登紀子はジョンの亡くなった翌年の1981年、ヨーコさんに手紙を送り、ニューヨークのロングアイランドの自宅でヨーコさんと出会った、その秘話を披露。
ジョンの魂の歌を、日本語にしています。この夜も、ジョンの歌を熱唱します。

●一緒にジョンと生きた歳月を見つめ、ここから始まる、ジョンへ思いを語りましょう!

12月11日(金) 20:00スタートです!たくさんの視聴お待ちしています。
ーーーーーーーーー
テリー伊藤(演出家・TVプロデューサー)
1949年、東京・築地生まれ。早稲田実業高等部を経て日本大学経済学部を卒業。
現在、慶應義塾大学大学院の政策・メディア研究科に在籍。
「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」「ねるとん紅鯨団」「浅草橋ヤング洋品店」など数々のテレビ番組の企画・総合演出を手掛ける。
現在は演出業のほか、プロデューサー、タレント、コメンテーターとしてマルチに活躍している。
YouTube公式チャンネル『テリー伊藤のお笑いバックドロップ』も配信中。