MYページ
会員登録
カゴの中を見る
東京と地方の「多元生活」を送る2人による対談集。自然の素晴らしさや厳しさ、さらには人生観などをユーモアたっぷりに語った1冊。
  • NEW
商品コード:
B-20

自然を生きる、自分を生きる  〜柳生博 (著), 加藤登紀子 (著) 〜

通常価格(税込):
1,425
販売価格(税込):
1,425
ポイント: 12 Pt

いくつになってもますます元気に!東京と地方の「多元生活」を送るパワフルな2人による対談集。自然の素晴らしさや厳しさ、そこから教わった人生観などをユーモアたっぷりに語った1冊。

単行本 46 ● 160ページ
ISBN:978-4-309-02777-7 ● Cコード:0095
発売日:2019.02.06

<著者プロフィール>

柳生 博 (ヤギュウ ヒロシ)

1937年茨城県阿見町生まれ。東京商船大学中退後、劇団俳優座の養成所へ。俳優業の傍ら、1989年に山梨県八ヶ岳南麓に「八ヶ岳倶楽部」を開設。財団法人日本野鳥の会会長。著書に『それからの森』など多数。

加藤 登紀子 (カトウ トキコ)

1943年ハルビン市生まれ。65年、東京大学在学中に歌手デビュー。「ひとり寝の子守唄」「百万本のバラ」などのヒット曲多数。千葉県「鴨川自然王国」を家族と共に運営。著書に『運命の歌のジグソーパズル』等。
数量: