今週末は高崎音楽祭「ジブリソングを歌う」です!


北海道の地震被害、特にブラックアウトの影響の大きさに驚きが続きます。
酪農の人たちを襲った困難には胸が痛みますね。乳牛の搾乳が出来なかったために、乳頭炎で牛が高熱を出し亡くなるなんて…。
節電呼びかけの中、北海道には寒さの心配もありますね。本当にくれぐれも体に気をつけて下さい。

9月17日は高崎音楽祭です。ちょうど敬老の日に当たりますが、今回は、広い世代
に向けての企画で、「ジブリソングを歌う」がテーマです。
ゲストに夏木マリさん、中川翔子さんをお呼びしています。
白熱のリハーサルも終わり、本番を楽しみに待つばかり。

今年亡くなったスタジオ・ジブリの設立者であり、宮崎さんの敬愛する監督、高畑勲さんを追悼する意味でも、ジブリ映画が、残してくれた大ヒット曲を3人で歌います。2部は加藤登紀子のコンサートですが、アンコールでは、みんなで歌えるジブリソングを用意しています。ぜひご家族で聴いていただけると嬉しいです。

中川翔子さんは、まさにジブリソングで育った世代、イメージぴったりですし、夏木マリさんも、すごい迫力で歌って下さいます。
初めての顔合わせ、楽しみにしていて下さい。

その後も、週末ごとに、22日が神奈川県相模原「杜のホールはしもと」(16:00開演)、30日は兵庫県多可町文化会館ベルディホール(15:30開演)です。みんなそれぞれ違った内容で歌います。コンサートが楽しみな季節の始まり!
皆様も、やっと始まった秋を、楽しんで下さい。

This entry was posted in . Bookmark the permalink.

Comments are closed.