New information 最新情報

登紀子の「土の日ライブ」

2021
01.
11
登紀子の「土の日ライブ」 Vol.5 鬼武みゆき

2021年1月11日(月・祝)20時〜
登紀子「土の日」ライブVol.5「美しき20歳」

初めてキスをし、歌うことを夢みた加藤登紀子の20歳
東京理科大学の学生だったピアニスト鬼武みゆきの20歳
路上から輝くステージへ、そして再び転落したピアフの20歳
20歳は人生のオープニングアーチです。
成人の日に送る「20歳物語」、歌と激白をお楽しみに!

ーーーーーーー
ゲストには、TokikoBandのピアニスト・鬼武みゆきさんにご登場いただきます。

ーーーーーーー
鬼武みゆき 作曲家・編曲家・ピアニスト

東京理科大学理学部数学科卒業。
これまでに7枚のオリジナルアルバムを発表する。
加藤登紀子、宮沢和史、手嶌葵等、数多くのレコーディングコンサートにアレンジャー、ピアニストとして参加。
小栗康平監督映画「埋もれ木」の挿入歌作曲、東京理科大学の第二校歌「未来への約束」作曲など、コンポーザーとしても活躍している。
2012年から岸惠子や柳生博など各界著名人の言葉と、音楽、写真でコラボレーションしたショートムービーシリーズ「1 minute piece "Happiness is ... (私の幸せ)"」(全36作品、インターネット配信中)は、国内のみならず海外でも話題となる。
2016年からは3年にわたり福島の各地を訪れ、美しい自然、伝統的な祭りや文化など、地元の声に耳を傾け全9曲を作曲し、NHK福島局「はまなかあいづToday 福島を奏でる~」で演奏。2019年にはその地域貢献をNHK福島局から表彰された。
現代を生きる私達に元気と安らぎを与えてくれるアーティスト。

https://www.onitake.com